​飛沫感染対策スクリーン

新型コロナウィルスの直接飛沫感染対策のひとつとして、

​様々なオーダーメイドのスクリーンを製作販売​しております

​設置場所・シチュエーションに応じた対策が可能です。

 

~ご依頼から設置までの流れ~

①現地調査 お客様の対策ニーズをお伺い

※設置施工を含む場合、施工業者と共に下見に伺います。

②状況に応じた対策をご提案(図面や模型等でご説明)

※対応可能な既製品をご紹介させていただくケースもございます。

​③製作&設置施工

(Googleの問い合わせフォームにジャンプします)

CASE① 高級感のあるオーダーアクリルパネル​

こんな方にオススメです!​

・春に設置したビニールがよれてしまいしっかりしたパネルに付け替えたい

・自社の窓口の雰囲気に合った常設型のパネルをつけたい​

Before

DSC_0180-2.jpg

After

DSC_0276-2.jpg

ガラス色アクリル5mm厚 パネルサイズW2000H900​ 設置施工有

​導入事例: 医療法人社団 同友会 春日クリニック様​

Before

DSC_0261.JPG

After

日本青年館after.jpg

高透明アクリル3mm厚 コ型 パネルサイズW900H750D450

​導入事例: 日本青年館ホテル様

CASE② 窓口/オフィス向けパイプユニット

受付窓口・オフィスに安価・短納期・拡張性の高い塩ビパイプ製のスクリーンを設置いたします。

​文京区役所/中央区役所内のほぼ全窓口に弊社商品を設置しております。

1588424542718(1).jpeg

​窓口導入事例: 大阪医科大学附属病院様​

image0 (2).jpeg

​窓口導入事例: 社会医療法人 愛仁会高槻病院様​

DSC_0215-2.jpg
DSC_0145-2.jpg

​オフィス導入事例: 文京区社会福祉協議会様​

文社協MTテーブル202008IMG_1300.jpg
文社協デスク202008MG_1312.jpg

​窓口導入事例: 浄土宗 無量山 傳通院様​

​窓口導入事例: 文京区役所

弊社独自商品:お客様のニーズに合わせた特殊な場面での対策です

独自商品① 採血台用可動式スクリーン

IMG_2140.jpg

採血などの通常とは異なる形で応対される方のために、

​簡易で可動性・利便性の高いスクリーンを開発いたしました。

​《スクリーンの前後可動、ロールアップで高さも変更可》

​導入事例: 品川クリニック様

独自商品② 待合椅子シールド

IMG_0929.jpg

病院や公共施設の待合室でも感染対策が可能です。

接触や転倒した場合でも事故につながりにくい素材で

隣席との間に仕切りを作れます。

DSC_0354.JPG
DSC_0353.JPG

​導入事例: 深川クリニック様

独自商品③ 診察室用パネル

DSC_0269.JPG

問診の際や、お客様と並列して対面応対するケースの対策です。

机上に置くタイプの既製品ではカバーできない、

​導入事例: 小林クリニック様​

DSC_0266 (1).JPG

​導入事例: 春日クリニック様

独自商品④ 隔離ブース

体調のすぐれない方用の待合・検査ブースです。

​スチール製アングル材で骨組みを組み上げ、ビニールで四方をカバーし、

​省スペースで他のお客様と空間的な隔離を可能にします。

IMG_3287.HEIC
IMG_3294.HEIC

​導入事例: 医療法人社団 緑寿会 小林クリニック様

​上記以外にも、様々なシーンでの感染対策に対応可能です。

​まずは下記フォームからお問い合わせください!

(Googleの問い合わせフォームにジャンプします)

新型コロナインタビュー(毎日新聞2021年1月20日).jpg

弊社パーテーションをご指導頂きました、中央区保険所長の山本先生のインタビュー記事です。(2021/1/20 毎日新聞)